yuhei.work

ホソダユウヘイのブログです。18時頃更新します。

「何度も計画を書き直す変なやつ」だと思われていた。

f:id:yuhei0906:20180309220702j:plain

 

情けない話だけど、一度決めた計画を守りきれた試しはない。

高校生くらいまでの話だけれど、受験勉強にせよ、部活動にせよ、いろいろな計画をA41枚の紙に何度も何度も書き直していた。そして、次々と自分の計画はゴミ箱に捨て続けた。最新の1枚だけは常にもっていた。

 

そんな折に、両親からは「そんな何回も計画を立て直して」と呆れられ、「そんなことしてる暇があったら1問でも問題集を解きなさい」と言われていた。

 

なるほど確かにそうかもしれない。一方で、僕は常に残された時間の中で最適化していた。日々変わる状況や、想定外の事実を織り込んで、なんどもなんども計画をやり直してきた。

 

「今」がすべての自分の平行世界の中でベストな環境だとは思わない。

両親が言うように、もしかしたら計画を建てている時間すべて問題集を解く時間にしていれば、もっと偏差値の高い大学に行けたのかもしれない。

 

しかし、常にベストな状況を願い、それに向けて努力してきたと胸を張ることだけは出来る。世間に流されたわけでもなく、なにかが見えなかったわけでもなく、常にそのときそのときの最大値を取ろうと必死にもがいた結果が「今」というのは自信をもてる。

 

常に自分の意思でモノゴトを決めてきた、という自信は、世の中に不平不満を言わずに、自分自身が変化し、邁進するエネルギーをくれる。時には、世論に流されず自分自身を貫く勇気をくれる。

 

それが人類全ての正解ではないけれど、僕はこうして「変なやつ」として生きるべく生まれてきたような気がする。

 

PS:「囚人のジレンマ」の中では真っ先に最も損な選択をするタイプだと思う笑。